医療用特定疾病診断保険料免除特約

人気の保険ランキング【価格.com 保険】

医療用特定疾病診断保険料免除特約と言う文字を見て、なんとなくイメージがわく感じもしますが、この特約は言葉の通り「特定疾病」(悪性新生物、急性心筋梗塞、脳卒中)により所定の状態になったとき、それ以後の保険料の払い込みを免除すると言うものです。

では、医療用特定疾病診断保険料免除特約の特定疾病とその払込免除事由についてみていきましょう。

まずは悪性新生物。

被保険者が責任開始前を含めて(保険に入る前からと言う意味ですね)初めて悪性新生物にかかったと医師に診断され確定した時。

主にがんの事ですが、何の保険でもそうですけれど保険加入前から病歴があってはなりません。
初めて悪性新生物になったと診断確定された際には保険料を免除すると言うものです。

しかしながら、上皮内がん、悪性黒色腫以外の皮膚がん、責任開始から90日以内に診断確定された乳がんは除きます。

急性心筋梗塞

被保険者が急性心筋梗塞を発症してから初めて医師の診断を受けた日から起算しその日を含め60日以上の間労働制限が必要である状態が継続されたと医師によって診断されたとき。
虚血性疾患のうち急性心筋梗塞のみを対象とし、狭心症は対象外とします。

スポンサードリンク

59日目に仕事ができるようになってしまうと保険料払込免除とはならないようです(苦笑)。

2ヶ月間休むと言うのは相当体が悪いと言えます。
普通の方なら早く仕事に復帰したいと思いますから、それだけ状態が悪い場合は保険料の払い込みを免除するのですね。

脳卒中

被保険者が脳卒中を発病し、始めて医師の診断を受けた日からその日を含んで60日以上言語障害などの他覚的な神経学的後遺症が継続したと医師によって診断されたとき。

脳血管疾患のうち、くも膜下出血、脳内出血、脳動脈の狭塞(脳血栓、脳塞栓)を対象としています。

心筋梗塞も心配ですが、脳卒中もかなり心配な部分ですね。
これも相当な状態になってから保険料払込免除となります。

医療用特定疾病診断保険料免除特約は、保険期間の中途での付加はできません。またこの特約を付けている場合この特約だけを解約することもできません。
またこの特約を付加した場合は孵化しない場合よりも保険料は高くなっています。

対象となる特定疾病については、各保険会社の約款別表にてご確認ください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

こんな生命保険は今すぐやめなさい! [ 三田村京 ]

価格:1,470円
(2014/1/31 11:28時点)
感想(7件)

生命保険のウラ側 [ 後田亨 ]

価格:819円
(2014/1/31 11:14時点)
感想(15件)

counter&bookmark

外為ジャパン評判


保険 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村

track feed 生命保険 がん保険 医療保険 比較と選び方


損害保険の選び方比較まとめ
ダイエットやり方まとめ
水素水おすすめ比較効果
酵素ダイエット
骨盤ダイエット
健康
糖質制限ダイエット
花粉症対策予防
コラ活