年金移行特約

人気の保険ランキング【価格.com 保険】

年金移行特約と聞いてどんな特約を思い浮かべますか?

まあ普通に考えて「何かを年金に移行する」ということはお気づきかと思います。

さて簡単に年金移行特約を考えて行きましょう。

年金移行特約(たぶんどの生命保険会社でもこんな呼称でしょう)とは、終身保険において積み上げられたお金を払い込み満了後個人年金に移行する特約です。

普通は払い込み満了後は保険料の負担が無くなって保障が終身で残るのが終身保険ですよね。
この時当然終身保険には解約返戻金原資が貯まっており、これを保障ではなく年金にするのが年金移行特約です。

確定年金の5年、10年、15年などが選べるほか終身年金も可能かと思います。(生保会社によって違うかもしれません)

今のご時世では年金問題は切実。
社会保険庁および年金機構は個人情報の管理ができておらず、また自らがそれを行わず年金の支払い管理を委託会社にマル投げしています。
年金を支払っていない人は時々連絡がありませんか?
「年金機構から委託を受けています○○です」→会社名で電話が来たりしませんか。

委託会社は結構いい加減なところが多いですよね。
任せておいて大丈夫なのでしょうか。。。

スポンサードリンク

年金の財源は国民年金も厚生年金もかなり厳しい状況です。
なかでも国民年金はすでに壊滅的状況かもしれません。
多くのお金をくだらないリゾート事業などに費やし、皆さまへ支払うべき原資をどぶに捨ててしまったのですから。

おっと、横道にそれてしまいましたね。

昨今、いろいろな人から年金のことを相談されますが、私は社会保険庁にも年金機構にも努めていないのでそのいく末に関しては何ともコメントができません。
ただそれはそれとして、自助努力は惜しまない方がいいとはお話ししています。

将来の年金が足りなくなるのは必至でしょう。

個人年金保険などで備えるのも一つの手段ですし、終身保険に加入している人ならその原資を年金に移行することも一つの方法です。
終身保険なら年金移行特約を付保していなくても将来的に移行できるかと思いますが、新たな契約では最初にこの年金移行特約を付保することで、払い込み満了後60歳とかから年金に移行できるよう最初に決めておくのがこの特約のなせる業です。

関心や疑問がある方はご自身の加入している生命保険会社に問い合わせしてみてくださいね。

もっとも定期付終身保険やアカウント型保険に加入している方はあまり期待しないでください。
あなたの保険は原資が貯まっていないかもしれませんので(爆)

覚えておいてください。
年金移行特約。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

こんな生命保険は今すぐやめなさい! [ 三田村京 ]

価格:1,470円
(2014/1/31 11:28時点)
感想(7件)

生命保険のウラ側 [ 後田亨 ]

価格:819円
(2014/1/31 11:14時点)
感想(15件)

counter&bookmark

外為ジャパン評判


保険 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村

track feed 生命保険 がん保険 医療保険 比較と選び方


損害保険の選び方比較まとめ
ダイエットやり方まとめ
水素水おすすめ比較効果
酵素ダイエット
骨盤ダイエット
健康
糖質制限ダイエット
花粉症対策予防
コラ活