通販系医療保険、がん保険の罠、落とし穴

人気の保険ランキング【価格.com 保険】

通販系の保険、とりわけ医療保険やがん保険は毎日どこかでCMがやっているのを見かけますね。

結構安い保険料で確実な補償・・・とか。
確かに間違ってはいないのですが、よく見てみるとちょっと問題もあるんですよね。

その辺がどうなっているのか見ていきましょう。

医療保険やがん保険のCMを見ているとふと気がつくことがあります。

それは「高年齢でも保険料が安い」ことですね。
それはなぜなのでしょうか?

CMの最後の方に小さい字で書いている部分があります。
「保険期間は10年です」と。
つまり10年でおしまいの保険なのですね。
それ以降は当然高くなります。
更新すればの話ですが。また更新できればの話ですが。。。

それと1日当たり入院5000円とか10000円とかに設定されていてとても安心!と言う感じに受け取れますが、実際には入院時の限度日数が30日くらいのものも結構あります。
普通生保会社が付けている入院特約では一回の入院で120日くらいのものが多いです。
30日と言うことは60日継続入院したら30日分しかもらえないと言うことですね。
また次の入院までたいてい6カ月以上経過しないと「別の入院」とはみなさないのでそれ以上は保険金をもらうことはできません。
なお且つ、継続30日で限度1000日とかならまだしも、限度も30日までなんていう保険も存在します。
それなら保険料は当然安くなりますね。

スポンサードリンク

つまり保険期間を短く、限度日数を短くすることで安価な保険料設定を可能にしているのです。
これがいいとか悪いとか言うつもりはありません。
そういうのがいい人が入ればいいのですから。
でも私が勧めるなら限度日数医療なら1000日クラス、がんなら無制限とかそういうのをお勧めしたいですね。
保険会社によって最大の限度日数は若干違いますが、30日しか出ないのはいかがなものかと。

CMをうのみにして保険料が高いと言う方も結構いらっしゃいますが、見極める目を持たないと罠に引っ掛かるだけです。
保険会社が罠を仕掛けるのではありません。
安いのがいいと言われればこういうのありますよという形になります。
保険加入は最後は自己責任だと言うことをお忘れなく。

わからない保険にお金を払っている人が多くて本当に驚く日々です。。。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

こんな生命保険は今すぐやめなさい! [ 三田村京 ]

価格:1,470円
(2014/1/31 11:28時点)
感想(7件)

生命保険のウラ側 [ 後田亨 ]

価格:819円
(2014/1/31 11:14時点)
感想(15件)

counter&bookmark

外為ジャパン評判


保険 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村

track feed 生命保険 がん保険 医療保険 比較と選び方


損害保険の選び方比較まとめ
ダイエットやり方まとめ
水素水おすすめ比較効果
酵素ダイエット
骨盤ダイエット
健康
糖質制限ダイエット
花粉症対策予防
コラ活