車両入替 はきだされた自動車 複数所有(セカンドカー)割引

一番安い自動車保険がわかる!

複数台の自動車を所有している方は、できるだけ保険料を安くしたいと考えていることでしょうね。
また、今は1台だけど近いうちにもう1台増える、子供さんが18歳になって運転免許証を取得し車に乗り始めると言う場合は一気に自動車保険料の負担が増加してしまう事が考えられます。

そんなときに使えるのが「複数所有(セカンドカー)割引」や「はきだされた自動車」をうまく使った車両入替なのです。
あまりなじみがないとは思いますが参考までに書いてみようと思います。

まず車が増える場合です。

現在の所有自動車の等級が11等級以上の時、2台目の自動車を7等級から保険に加入できる「複数所有(セカンドカー)割引」が使えます。
6等級だと年齢条件によっては初年度割り増しになることもありますが、最初から7等級だと割引になりますので保険料はかなり違います。
せっかくだから自分の既加入の自動車保険証券をチェックしてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

もう一つは今加入している保険に新しい車を車両入替で加入し、今までのっていた車を新規で保険加入する「はきだされた車」と言うやり方です。
新しい車が新車だったりすると車両保険にも入りたい…でも負担がと言う方はこのやり方をやってみてはいかがでしょうか。
車両保険も追加(今までも加入しているなら増額)して、今までの古い車は新規で入りなおすと言うことです。

ただ勘違いしてはいけないのは、必ずしもこのやり方が絶対的に保険料を減額できるとは限らないと言うことです。
双方の車種などによってはうまくいかない事もありますので保険会社、代理店に試算してもらってください。

また逆に、1台減る時にも車両入替で等級の高い方に乗り換えることも可能です。
念のため保険会社にご確認してから手続きしてみてくださいね。

ちょっとしたやり方ですが、私は何度もこの方法をお勧めしています。
やってみる価値大ですね。

スポンサードリンク


スポンサードリンク

スポンサードリンク